格安スマホはメインストリームをおさえろ!

今や群雄割拠の格安スマホシーンですが、格安スマホライフを始める上でメインどころは必ず押さえておく必要があります。

代表的なところとしてはDMMやNifMoやBIGLOBEやぷららなどです。あとはNTT系も多く参入しているので見逃せません。OCNモバイルも人気のサービスです。

基本的にSIMフリースマホとのセット販売になりますが、選ぶ会社によっては同じ機種でもメモリの容量が変わっていたりするのでスペック確認は必須です。

また、期間限定のキャンペーンなどで月額料金や機種代金は同額でもキャッシュバックは片方が0でもう片方は1万円と言ったケースもあります。

月額料金自体は正直有名どころはほぼ差がありません。月3GBなら大体900円ですし、特別安くも高くもない価格設定になっています。比較するときは月額料金よりも実際の通信速度や無料で使えるオプションサービスを考慮することが大切です。

実測は口コミサイトや雑誌を参考にするのをおすすめします。ただ、数値はあくまで測定した場所に準拠します。オプションは無料でWiFiスポットが使えると出先での通信量節約になってありがたいです。

一つだけ注意点を挙げるとすれば名前も聞いたことのない会社は選ばないことです。どれだけ料金プランが魅力的であっても、回線設備がショボくて常時遅かったりと思わぬ落とし穴があります。

資金に余裕のある大手ISPや小売りの格安スマホサービスを選ぶのをおすすめします。

どれを選んでいいかイマイチ分からない人はこちらの格安スマホ比較を参考に選ぶとお得にスタートできますよ。